企業理念

HOME > 企業理念

次世代が安心して生活できる地球環境の再生を…。

ジャパンクリーンでは、まず手始めに仙台の地で最終処分場の再生に取り組み、約3年の歳月を費やして処分場から排出される水の改善に成功。
地元の皆様にも処分場内部及び毎月の水質検査結果を常時公開して、高い評価をいただくことができました。
また、群馬県館林市に設立した「ジャパンクリーン館林」は焼却、水処理施設を中心に総合中間処理事業を行っております。
ここでも、ばい煙のダイオキシン濃度や施設内から排出される放流水等の検査内容を常時公開し、地域の皆様からご理解を頂いております。
弊社の基本理念である「地球環境との共生」「地域と共栄」を目指して、次世代に誇りを持って継承できるエコロジー社会の実現に全力を注いで参ります。

企業方針

私たちジャパンクリーンは、産業廃棄物を取り扱う企業だからこそ私たちを取り巻く現状と向き合い、自然環境・資源の大切さを真剣に考え、次世代の子供たちに負の遺産を残さないために適正管理・処理を行い、子供たちに明るい未来を継承できるよう全力を注いで参ります。

  1. 自然と共に歩み、『地球環境との共生、地域との共栄』を目指す。
  2. クリーンで豊かな自然をいつまでも残していく。
  3. 施設の情報公開を積極的に行い、地域との協調体制で安心安全な施設を目指す。
  4. 維持管理活動の中で、『法・条例・協定』を守り環境保全に全力で取り組む。
  5. 地域とのつながりを大切にする。
  6. 産業廃棄物処分業の排他的で汚くて暗いイメージを変える。
  7. 施設全体をオープンにして、いつでも見学出来る状態にする。
  8. 社員一人一人が地域の一員である。
  9. 環境に対しての『効率・負荷・問題』を社員一人一人が各法規則を遵守のもとに知識を深める。
  10. 地域と共に歩み、『地域・子供・地球』に誇れる施設を作り上げる。
  • 総合中間処理施設を見てみよう!
  • [管理型]産業廃棄物最終処分場を見てみよう!
  • 地域の皆様との取り組み
  • 地域環境保護の取り組み
  • 資料ダウンロード