2016年植樹祭

HOME > 地域の皆様との取り組み > 2016年植樹祭

こどもたちの未来のために 第2回 きぼうの森植樹会
【実施日】2016年5月22日

第2回 きぼうの森植樹会

昨年行われた「第1回きぼうの森植樹会」に続き、今年も岩沼市寺島字川向の県有防災林において植樹会を行いました。
今回の参加者はおよそ100人。多くのスタッフや子どもたちが黒松の苗600本を植えました。
宮城県農林課職員の皆さんの指導のもと、黒松の苗を一本ずつ植えていきます。
職員の方々からは、黒松がしっかりと根を張るよう、植え込みを行う際にしっかりと根本を抑えるよう指導を受けました。ギュッ、ギュッ。未来への希望がしっかりと根を張り、大きな森へと成長してくれるように。たくさんの願いを込めて海岸線の砂を抑えます。
この植樹会は宮城県が行う「みやぎ海岸林再生みんなの森林づくり活動」の一環として行われたものジャパンクリーンではこの植樹事業を3年間継続して行っていく計画であり、今年はその2回目の植樹となりました。来年はいよいよ節目となる3回目。今年にもまして多くの参加者を募りつ、未来への希望を育んでいく所存です。

これまで行ってきた取り組み